keseraba日記


退屈しない日々の過ごし方模索してます
2017/11  January February March April May June July August September October November December
123456789101112131415161718192021222324252627282930
←2017/10   2017/12→
------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clap

theme : -

20160506
5月 新緑がまぶしく風薫る季節

九州・熊本、大分地方の皆さまにはこころよりお見舞い申し上げます。
いつまで続くのか先が見えない避難生活、お大事になさってください。
何もできない自分がもどかしく、ただ祈るだけです。

4月30日
秩父札所巡りに行って来ました。
今年はペースが速い
同行者3人、誰も語らないが今年中に結願しようという意気込みの表れか

1名、お腹の調子が悪い(ちゃんとした病名があったが忘れた私)
本来なら延期してもいい状況だったが・・・

これまで5回の札所巡りでいろいろ学んだ私達
GWはとんでもなく混み合いレッドアロー号の特急券(指定券)は当日は買えない
ということで前回4月2日に所沢駅で前売り券を購入しておいた
もちろん往復分
雨天決行!の覚悟で

体調不良は頭に浮かばなかったなぁ、健康体のおばさんたちだから
というわけで体調を考慮しながら出発

西武秩父駅
IMG_1860.jpg
西武秩父線 終点駅
ここからバスに乗り四番札所からお参りします
一桁台の札所でまだお参りしていないお寺は四番と五番です

IMG_1861.jpg
バス停を降りるとすぐ大きな案内版

第四番 高谷山 金昌寺 (こうこくさん きんしょうじ) ご本尊 十一面観世音菩薩
IMG_1864.jpg IMG_1867.jpg
 
IMG_1870.jpg IMG_1921.jpg
大きなわらじの掛かった仁王門をくぐり、六角堂を経て階段を上ると本堂です
階段から本堂を一周するこの山一帯には1319体の大小様々な石仏が安置されています
本堂の回廊には赤ちゃんにお乳を飲ませる慈母観音が優しいお顔で座しています


第五番 小川山 語歌堂 (おがわさん ごかのどう)  ご本尊 准胝観世音菩薩 
IMG_1874.jpg IMG_1876.jpg IMG_1920.jpg 
道路からそのまま境内が広がっているような語歌堂
山門をくぐらなくてもどこからでも入れてしまう
広々として気持ちがいい
きれいに整備されているが無住職のお寺です
ご本尊の准胝観世音菩薩は慈覚大師作と伝えられ午年にのみ開帳される
百観音霊場でもこのお堂のほかは西国十一番の上醍醐寺に祀られているだけだそうです

納経所、墨書、御朱印はこのお堂が元々置かれていた長興寺にお願いします


武甲山
IMG_1879.jpg
今日は久しぶりにこの山を眺めることができました
この山の姿は全然美しくありません

この山からとれる石灰岩は良質で明治初期からセメントの材料として採掘され、山はどんどん削られ見るも無残な姿です
その美しくない山を秩父の人はとても愛しているそうです
この山が身を削って秩父の産業を、人々の暮らしを支えてくれている
というのをNHK新日本風土記で見て以来私もこの山を好きになりました


続きはまた明日。。。





↓ よろしければポチっとお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








スポンサーサイト

clap

theme : -

Comment
Write Comment
secret?
プロフィール

keseraba

Author:keseraba
keseraba日記へようこそ
何か目標とか、目的を持っていたいなと思いつつ迷走の日々・・・
やってみたいことはたくさんあるけど、一歩踏み出すのが大変なんです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。